自分でやるより業者に依頼したほうが楽でお得!

移転計画のすべてをお任せください

移転計画のすべてをお任せください

手間がかかり、長期間にわたり、知識も必要になるオフィス移転計画。総務部の方を中心にプロジェクトメンバーを構成されることが大半です。 しかし、 「通常業務が進まない」 「オフィス移転が初めてでどうしたらいいかわからない」 「社内に移転業務を任せられる人員がいない」 「忙しくて移転計画を進められない」 というケースも多く見受けられます。 そんなときはフロンティア技研のプロジェクトマネジメントにお任せください!

プロジェクトマネジメント(PM)とは?

プロジェクトマネジメント(PM)とは?

お客様のオフィス移転プロジェクト業務の一部あるいはすべてを代行し、一元管理を行うこと。 企画構想や計画の立案からスケジュール管理、コスト管理、安全衛生管理、各業者とのやりとりの窓口まで一連の業務を専門家が一手にお引き受けします。

プロジェクトマネジメント(PM)とは?

フロンティア技研のPMは書類作成や手続きまで対応

当社では、プロジェクト全体の推進・スケジュール管理や予算管理、業者選定・やりとりだけでなく、 官公庁への提出書類の作成を含む届け出支援まで承ります。手間のかかる書類や資料の用意・作成、 そしてミスのない手続きまでをワンストップですべてお引き受けします。

 

プロジェクトマネジメントのメリット

オフィス移転プロジェクトのすべての窓口が一本化されるため、リソース、コスト、ミスやハプニングなどのリスク、すべてを軽減することができます。


負担が軽くなる
オフィス移転の複雑で膨大な業務を経験豊富な専門家がお引き受けします。各業者の手配・打ち合わせ・調整や入札資料の作成といった業務を代行。密度の高いご報告と各種業務のレポーティングによって滞りないプロジェクト進行をお約束します。


コストパフォーマンスが上がる
オフィス工事の発注において規模や業種、相場などを正確に把握した専門家が、最適な業者の選定と交渉・調整を代行。コストメリットが最大化されるように導きます。また、経験豊富な専門家による品質管理やスケジュール管理で、スピーディーかつ無駄のないプロジェクト進行が実現。無駄なコストを出しません。


質の高いプロジェクト進行
単なる代行ではなく、お客様の立場に立って中立性・公正性・透明性を重視したプロジェクト推進によってお客様の高い満足度につなげます。経験豊富な担当者がプロジェクトメンバーのチームワークを引き出し、徹底したQCD(品質・コスト・納期)の管理で成果を最大化させます。


移転後のオフィス管理を想定したプロジェクト推進
移転後のファシリティ管理(セキュリティ、メール、設備機器メンテナンス、什器備品など)を念頭に置いた移転計画の立案により、管理のしやすさや従業員の皆様の使いやすさを高めます。


 

お気軽にご相談ください
東京の大田区・品川区・目黒区・世田谷区・渋谷区、神奈川の横浜市・川崎市でオフィス開設や移転をご検討ならフロンティア技研におまかせください。
  • TEL. 03-3755-3211
  • FAX. 03-3755-9411

メールでのご相談はこちら

© 2018 株式会社フロンティア技研