• TOP > 
  • お知らせ > 
  • コラム > 
  • コロナ禍でワーカーの動き、見えにくくなっていませんか?loTで企業の課題を解決する「ワーカーズトレイル」をご紹介!

コロナ禍でワーカーの動き、見えにくくなっていませんか?loTで企業の課題を解決する「ワーカーズトレイル」をご紹介!

テレワークやフリーアドレスの導入でワーカーの動きが見えづらくなっていませんか?そのお悩み、ワーカーズトレイルで解決できます。

ワーカーズトレイルとは

ワーカーズトレイルとは、イトーキが提案する、性能と信頼性が共に高いIoTセンサーを活用した位置情報提供サービスです。

働き方が多様化している中で、社員の誰が、どこにいるのかなど、動きが一目で分かるようになるワーカーズマップや、コロナ禍でニーズが高い、オフィスの座席の予約ができるホテリング機能など、これからの働き方にマッチする機能が揃ったアプリケーションです。

ワーカーズトレイル 4つの特徴|それぞれが解決する課題や不満もご紹介

それでは、ワーカーズトレイルの4つの特徴とそれぞれの機能が解決する課題や不満点についても紹介していきます。
ワーカーズトレイル4つの大きな特徴は下記です。

①在席管理
②リモートワーク支援
③ホテリング(座席予約)
④アクティビティ分析

ここから詳しくご紹介します!

特徴① 在席管理


在席管理はワーカーの居場所を見える化する機能です。誰がどこにいるのかをPCやスマホで確認できます。
マップに表示されるアイコンをタップすれば名前や属性などの詳細が表示されます。
検索をかけたり、登録した仲間だけを表示することもでき、「居場所の見える化ツール」としてワーカーの人を探す時間を減らし、業務の効率化をすることができます。

この機能で、人探しの時間がもったいない、誰がどこで仕事しているのかわからないなどの会社の課題と、密を避けて仕事がしたい、相手の状況がわからず声がかけにくいなどの個人の不満を解決することができます。

特徴② リモートワーク支援


テレワークなどの在宅勤務にも対応することができます。
在宅勤務やサテライトオフィスを利用する際、始業と終業をスマートフォン(PC)で入力することで、いつ、どこで働いているかなどの勤務状況を誰でも把握することが可能です。

取得したデータをもとにそれぞれの業務日報を自動生成するので、管理者、ワーカー両方の負担を軽減することができます。
この機能で、在宅の勤務状況が把握できない、労務、就労管理が適正にできないなどの会社の課題と、仕事をしているのに疑われている気がするなどの個人の不満を解決することができます。

特徴③ ホテリング(座席予約)


ホテリング機能は、外出先や自宅からオフィスの座席の予約ができる機能です。スマートフォンやPCを使って希望の日時を指定して、好きな座席を空き座席から選びます。オフィスに出向いたら予約した席にチェックインし、その席で仕事をすることができます。予約していた時間から一定時間が過ぎると自動でチェックアウトもされます。
利用状況や稼働率も簡単に確認することができます。

この機能で、定員を管理してオフィスの密を避けたい、予約稼働率、利用率を知りたいなどの会社の課題と、好みの座席で安心して仕事がしたいなどの個人の不満を解決することができます。

特徴④ アクティビティ分析


アクティビティ分析機能は、オフィスでの在席率を管理し、個人の一日の活動時間や活動内容を見える化できる機能です。ワーカーの滞在場所と滞在時間に活動の種類を追加することで、ワーカーの一日の場所ごとの活動時間の割合や、活動の内容など、働き方の見える化ができます。

この機能で、出社率を一目で確認したい、オフィスの縮小、本社移転など際の会社の課題と、日報の作成がめんどくさいなどの個人の課題を解決することができます。

他にも便利な機能が!

その他にもオフィスをより使いやすくする機能があります。

日々のデータを分析し、オフィス利用の効率化を図る「オフィス診断」、オフィスを過ごしやすくする「室内の環境管理」、安心してトイレが使える「トイレ満空表示」、備品探しのストレスを軽減する「備品管理」、Teams、Workspaceと連携できる「グループウエア連携」など、IoTを活用した便利な機能がたくさんあります。

ワーカーズトレイル 導入までの流れ

では、ワーカーズトレイルを実際に導入するまでの流れを説明します。標準的な納期は約4週間〜6週間程度です。

大まかな流れはこちらです。

STEP1 ご契約
STEP2 調査・設計
STEP3 開発・施工
STEP4 テスト
STEP5 利用準備
STEP6 利用開始

各STEPの詳細の説明をしていきます。

STEP1 ご契約

事前に打ち合わせを重ね、お客様にとって最善のご提案をします。

STEP2 調査・設計

丁寧なヒアリング・現地調査をもとに置局設計を行います。

STEP3 開発・施工

施行スケジュールを厳守します。またサービス内容に応じて追加開発を実施します。

STEP4 テスト

スムーズに利用開始できるよう、運用テストを行います。

STEP5 利用準備

従業員名簿や配置した端末(受信機、発信機など)のデータベースを作成します。データベースはダッシュボード上で作成が可能です。

STEP6 利用開始

サポートメニューや代行サービスもありますので、安心してご利用いただけます。

いかがでしたでしょうか。フロンティア技研では、オフィスにまつわる幅広いサービスを取り揃えております。

「商品についてより詳しく知りたい」「費用がどれくらいかかるのか知りたい」「商品の資料が欲しい」等、下記よりお気軽にご相談くださいませ。

お気軽にご相談ください
東京の大田区・品川区・目黒区・世田谷区・渋谷区、神奈川の横浜市・川崎市でオフィス開設や移転をご検討ならフロンティア技研におまかせください。
  • TEL. 03-3755-3211
  • FAX. 03-3755-9411

メールでのご相談はこちら

© 2018 株式会社フロンティア技研
決算セール開催中事務椅子
が定価の
50%OF